よい子のやめ方〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

結婚しました

結婚しました。 私の最強の味方が一人増えました。 父、母、兄弟、友人、そして夫。 昔、松山ケンイチが、 小雪と結婚して子どもがうまれて 「家族ができてから、 外で何かあっても怖くない 誰に嫌われてもかまわないと 思えるようになって、 バラエティーで…

授業終わった!!!!!

今日で最後の授業、終わり。 自習だったけど。 テストも作った。 効率を意識して、よく働いた日だった。 美人の5時に帰る先生のおかげだ。 各クラスのテストをいれておく封筒には、 テスト日、監督者、受験場所を書く表がついていて、 1学期の中間テストか…

5時で帰る美人の先生と話した

今日は、初めて定時ぴったりで帰った。 今日、学校でも一番きれいで すてきな女性のA先生と話をする機会があった。 A先生はお子さんが生まれたばかりで 時短で勤務してる。 A先生「私、絶対に定時に帰ろうって 決めてるんです。 土日に仕事は絶対にしないの…

部活に参加してみた

今日は私も一緒に生徒とトレーニングしてみた。 外部コーチもいたので、 少し気が楽になっていたせいもある。 いつもは、部員たちと一緒に部活やるなんて、 絶対にいやだと思った。 でも、スポーツって一緒にやると楽しいな。 意外に。 中学校で私は運動部だ…

頑張ってグループワークをした

授業では、ペアワークやグループワークを毎回入れる。 こういうアクティブラーニングは 最初のしつけが大変だし、 ぎゃあぎゃあ騒ぐし 隣とやるの嫌だ前の席の子とやりたいとか グチグチ言うし、 うるさいから、指示も通らないし 頭も良くないから話合うテー…

私だけ披露宴に呼ばれない

今日、職場のA先生と話していたら、 「これから、友達の式の余興で 歌うから、練習しなきゃ!!」 と言ってた。 そのあと、別のB先生と立ち話してたら 「C先生の披露宴の余興のため、 歌の練習しなきゃ!!!」 と言っていた。 あー、そうなんだー。 A 先生…

厄払いに行ってきた

私が適応障害になり、 事務手続きで学校に行けなければならないとき、 事務室まで付き添ってくれた友人がいる。 私の人生の節目でいつも助けてくれる人。 この間、その子と厄払いに行ってきた。 私は数えで33歳になるので、 本厄にあたるそうだ。 今年が本厄…

だらしない服装で通勤してしまう理由

私は通勤のとき、だらしない服装をしている。 穴の空いたズボンや、 毛玉だらけのセーター、 変な柄のレッグウォーマー、 温かいけど蛍光のくたびれたダウンコート、 なのに靴はおしゃれブーツ。。。 ちぐはぐでわけのわからない服装。 デートのときや、遊び…

部活もたないと決めたら、少し気持ちが楽になっていいことがたくさんあった

今日のいいこと ①3年生の最後の授業が終わり、らくになった ②1年生の授業がうまくいった ③のんびりした1日だった ④来週からの部活も、生徒が飽きないようなメニューを考えたから、気が楽 ⑤ほぼ定時に帰れた ⑥おもしろそうな本を買った ⑦電車に乗り遅れたと思…

部活もちませんって、ちゃんと言えたよ!

今日は彼氏が自分の家に帰ってしまったので、 一人で過ごさなければいけない。 なので、ブログをかいて気持ちを落ち着けよう。 今日、ついに、顧問調整してる先生に 「来年は主顧問やりません」 と言うことができました。 やった!!! がんばった!!!!!…

いいことだけの日記

①電車で、目の前の年配のきれいな女性が にこにこしながらケータイ触ってた。 好きな人や友達にでも連絡しているのかな。 ②転勤したい支援学校の先生とつながることができた。 ③授業準備ひとつ終わった。 ④先輩教員の子育ての話がおもしろかった。 子どもが…

月曜日を生き延びた

昨日、泣いて眠ったせいで 朝起きたらものすごく目が腫れていた。 今日は授業が4コマあって、 そのうち1コマは嫌いな生徒のいる教室で、 本当に朝からエネルギーが出なかった。 でも、やるしかない。 そういうとき、子どもに戻りたいと思う。 嫌なら授業休め…

部活終わったのに、報われなくて泣いてたら彼氏がなぐさめてくれた

1年がんばって主顧問してきた。 土曜日は毎週部活に捧げてきた。 でも嫌々やってたから、 生徒との信頼関係は最後まで結べなかった。 この、精神力のコスパの悪さよ。 頑張ったつもりだけど、 ただの我慢大会にしかならなかった自分もつらいし、 結局生徒に…

昨日も部活、今日も部活、明日は仕事

今日は試合だった。 私の時間を割いて割いて この1年やってきた部活。 外部コーチの手はずも整え、 試合の申し込みや登録もし、 私のポケットマネーだって 二万円は使ってきた。 でも、生徒は最後まで 私にたいしてどこか信頼感のないまま、 私も彼らに対し…

婚姻届を書いている

もうすぐ入籍する。 私は選択的別姓に賛成していて、 日本でも姓を変えない生き方ができたらいいなと思っている。 でも、私個人としては 名前を変えてしまいたかった。 コスプレするみたいに、 化粧をするみたいに、 手軽に新しい自分になれる気がして 呼び…

今日は、報われた日

ずっと、ずっと、 この日記でも書き続けてきた 私の苦手な男子生徒。 実は年末にかけて、 また私たちの関係は最悪になって 昨日も話しかけただけで ものすごく苦い顔で私を見ていた。 今日は彼に居残りさせて宿題をやらせ、 出来上がるまでそばにいないとい…

仕事早めに終わらせたよー

今年の目標に、 「戦略的に生きること」とかかげて、 今日はそれが達成できたように思う。 仕事を後回しにせず、 小さな労力で大きなリターンをとるために 早め早めに動くようにする。 どうしても私は 嫌なことを後回しにして、 あとで土壇場になって 今まで…

今年は女社長になる。忘れないうちに書いておく

もうすぐ今年度も終わる。 新しい年になったこと、 親が病気になったこと、 それでずいぶん長く実家に帰ったことで 気持ちに一区切りがついたので 今年大切にしたいことを書いておく。 全体目標としては「女社長」になること。 具体的に言うと、 戦略的にな…

友達と久しぶりに会う

私の大好きな友達夫婦の家に遊びに行く。 学生の時からの、気のおけない友達。 会えば会うほど、 一緒にいたくなる人たち。 そういう人達がいてくれて本当によかった。 仕事のことも、 プライベートのことも、 押しつけることもなく、 私の現状をいつも肯定…

気持ちが不安定な人から頼られたときの対処法

学校にいると 両親の離婚、虐待、貧困など さまざまな家庭環境の生徒に出会う。 そんな生徒のタイプは様々だけど、 わがままを言いまくって 反発を繰り返す生徒、 誰にも言えずに抱え込む生徒の ふたつにだいたい分かれる。 私自身気が弱いせいか、 後者の生…

きょうはなにもしない日

授業の準備しなきゃ。と思うのに、 なーんにもしなかった。 ツイッターと、 大好きなアルテイシアさんのコラム見て、 ゲラゲラ笑って ゴロゴロするのに飽きてきたから ドトールに本を読みに行って でも本は結局読まなくて、 またアルテイシアさんのコラム見…

女は離婚したときのために、働かなければいけないという教え

女性教員は、離婚経験者、独身の女性が本当に多い。 一方、男性教員はほとんどが結婚している。 公務員の男性は人気だからだろう。 私の母は、 いつもいつも女が働くことの大切さを 私が中学生くらいのころから しつこいくらいに言い続けてきた。 母は正規の…

精神病院の入院を繰り返したあと、婚活して幸せに暮らしている友達の話

私の高校のときの友人で、 2年ほどまえに結婚した女性がいる。 彼女はもともと あまり友達をつくるのが得意ではなく、 ふだんは静かなのに あるとき突然激しく自己主張をしたり、 筋のとおらない軽薄な人の態度に 腹をたてて激しく批判したりして まわりを…

病休中や休職中の海外旅行やバイトは許可すべき

今、実家に来ている。 親のお見舞いだ。 幸い病状も悪くなく、とりあえずは 安心していい結果に終わった。 私鉄に乗って、JRにのって、 バスにのって、そして実家に帰る。 職場と離れていくたびに、 心が一つずつ軽くなる。 くよくよ悩んでいたことが 一日ず…

昔の彼氏を検索してしまう

早起きして掃除してたら、 大学のときの彼氏と 海外旅行した写真が出てきて 一向に掃除がすすまない。 アフリカに途上国支援に行った彼氏。 今はどうしているのか全然知らない。 懐かしくなって、昔使ってたSNS で 彼氏の名前を検索しまくってしまった。 私…

自分のイライラしそうなポイントを押さえて回避する

待ち合わせが苦手だ。 時間を合わせてその場所につくのが とても苦手で、いつもギリギリか 1時間前につくか、 極端なかたちになる。 だから、午前出張、午後授業とか そんなスケジュールだともうだめだ。 電車にのっているときから 予定に間に合うのか不安で…

終わったあとでわかること

高校なんて行かずに 世界一周でもしたらいい。 大学なんて行かずに、 一度働いてみたらいい。 就職なんてせずに 海外でワーホリでもしたらいい。 一つの企業にしばられずに 転職したらいい。 これは、一度経験したから言えること。 私の学校でも、 ダンスを…

大嫌いな生徒と今日も少し話した

感情にまかせて怒鳴ってしまった、 例の男子生徒。 今日も、彼と話す機会があった。 ぎこちなくはあったけれど、 彼は笑いかけてくれた。 ふう。 何かに許されて生きている、 という気がする。 まわりの人たちに、 私の恐ろしい失敗も (他人がしたら到底許せ…

ちゃんと今日も「助けて」って言えた

今日は部活の日。 テスト明けで生徒もずいぶんと やる気がなく、だらだらしている。 だらだらしている人たちを 締めるのはとても苦手だ。 部活という、 自主性にまかされたものにたいして 怒ったり注意したりしないといけないのは すごく大変だ。 でも今日は…

没頭できること

いつも人からどう見られているかとか、 そんなことばかり考えてしまう私にも 唯一なにも考えなくていい時間がある。 それは、本を読んでいるとき。 小さいときから小6まで 親から本の読み聞かせをされてきたせいで 過剰なほどに共感力が育ったと ひそかに思…