よい子のやめ方〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

空気を読んで夫を下げてしまう

この間、職員室で結婚の話になった。 若い男性の先生が どうしてもすぐ結婚したいらしく、 「彼女ほしいです!!」と先輩たちに訴えていた。 まわりにいた先輩既婚者たちは 我先にと「いかに結婚は幻想か」を とうとうと語り出した。 いかに相手ともめるか、…

心は、いつも体に追い付けない

中学校のときは、 友達がいないなんて恐怖だった。 休み時間に一人でいるなんて、無理! って思ってた。 だから、テストの点数は少し低めに取った。 高得点だと、がり勉って言われるし 仲間はずれにされるから。 高校のときは、 人と違うことを見るのもする…

妊娠と転勤とかぶったら迷惑?

先日、管理職との異動に関する面接が終わったけど、 私は妊娠するためにクリニックにも通っている。 これ、年内に妊娠発覚したら どうしたらいいのかな? 異動したとたんに産休とか、 やっぱり迷惑かな?? 以前の私なら、間違いなくそう思ってた。 でも、今…

異動の結果はまだまだ先

昨日、管理職との異動についての面談が終わりました。 「結果は3月に通知します」 とのこと。 なっがーーーーい。 まあ、ふつうの人事異動も 発表は3月だから仕方がない。 ただ、異動した先で 結構重たい業務を担当することになりそう。 分掌長とか。。。。…

定時退勤、今日も成功!

今日も定時に退勤できました。 毎週水曜日には退勤するぞと誓って、 先週と今週は退勤に成功しました。 6時間目終わって、 終礼後の掃除のチェックも終わって、 ほっとしようものなら5時なんてすぐ目の前。 先生たちも職員室で 今日あった生徒の様子や 明日…

異動?

異動の希望について詳しく聞きたいからと、 もう一度面談を設定されることになりました。 これは、 もしかして、 もしかして、異動?できる? どきどきします。

残業しない日

「残業しないで定時帰り」を23ヶ月間続けた記録【人生を取り戻す】 というブログを読みました。 https://kobito-kabu.com/zangyou-shinai-teijigaeri/ コツは「とにかく帰る」 というのがおかしくて、笑っちゃいました。 そうだよね。 残業する理由なんて、 …

不妊治療、いったん休憩

妊活再開しても、なかなか妊娠できず。 今通っているクリニックで ホルモン注射をうってもらっているのですが 週に3回病院にいかねばならず、 焦って仕事したり 病院じゃない日は9時まで残ったり、 そんな生活していたらばっちり風邪引きました。 排卵日を…

いろいろ放り出して帰ってきた

本当に部活がつらい。 私の苦手な強気の女子ばかりいる。 こんなこと言うのはなんだけど、 スポーツする女の子で 気持ちのいいスポーツマンシップのある人って 本当に皆無なんじゃないかと思う。 みんな我が強くて態度が悪くて人のこと考えない。 だからこそ…

疲れのピーク

やはり、11月は危ない。 生徒も、教員も。 今まで勢いでがむしゃらにやってきて ランナーズハイが続いて続いて なんとかごまかしきれていたことが 全部、ひとつずつ崩れているような感じ。 今日も生徒の退学、転学の話や 不登校、いじめ、カンニングなど い…

ダメスパイラル

結局、昨日家に着いたのは夜の11:00前で、 帰宅すると夫が鍋を用意して待っていた。 先に食べてね、と言っておいたのだけど、 ずっと待っていてくれたみたい。 夜、「早く帰るね。一緒に鍋しようね。」 と約束して、夫もめずらしく早く帰れて あとは授業の準…

そういえば、今日は私が倒れた日

最近すごく疲れることが多い。 体力的にも、精神的にも。 長い長い二学期。 特に今日は、 授業準備がすすまずに やっとさっき学校を出たところで 電車の窓に写る顔がげっそり痩せている。 特に最近は疲れがたまっていると思っていたら、 そういえば今日は 私…

落ち着いている人といると、落ち着きが伝染する

私が憧れるのは、 常にテンションが一定の人。 すごく辛いことや、めんどうくさいことでも、 冷静にひとつひとつの細かなタスクに切り分けて 具体的な対応ができる人。 今日は、先生の中でも 私が特に「すごいなあ」と思う二人と話ができた。 二人とも知識も…

今日の仕事は楽しかった

かつて私が 「仕事が楽しい」と 1度でも書いたことがあるだろうか。 おそらく、今日が初めて。 今まで私の大の苦手だった生徒が 少しだけ成長する瞬間に立ち会った。 その生徒は、言葉遣いも荒く まわりの生徒と全然うまくやれないタイプ。 その生徒の授業を…

今日も、態度は選択できることを言い聞かせる。

日曜日の夜に、辛い気持ちになる。 授業のことを考えて、不安になる。 嫌いな生徒や同僚のことを考えて、 鬱々とする。 でも、日曜日の夜に 夕食後夫とアイスクリームを買いに行って 幸せな気持ちになることもできる。 電車のホームで知らないサラリーマンが…

どのような態度を「選択」するか

最近、またアドラー心理学の 『嫌われる勇気』を読み直しています。 今年もまた 苦手な男子生徒が一人、 苦手ではないが家庭環境が やっかいな男子生徒一人、 いいときはいいけれど 悪いときはとことん悪い 安定しない女子生徒一人、 そして、精神的に不安定…

不幸の中にあるもの

大学の友人宅にお泊まり。 私と夫は 結婚式は親族のみで行ったため、 友人たちが私の結婚の お祝いパーティーをしてくれたのだ。 いつもはなかなか会えない友人もかけつけてくれて、 まるで10年前に戻ったような気がした。 みんなはサプライズで 大学時代か…

私よりも自己肯定感の低い人の話

私も相当に自己肯定感の低い人ではあるが、 職場には私をはるかに越えるレベルの人が一人いる。 彼女は、おそらく発達障害だ。 場の空気を読むのが非常に苦手であり、 人と話すときに距離が近く 生徒からも教員からも 冷ややかな目で見られていることがある…

「あなたにいてほしい」と言われたら

人事面談が終わった。 異動希望をうまく伝えられたと思う。 校長は、 「生徒からの授業の評判もいいし、 仕事も分掌で頼りにされていますね。 うちの学校に残ってほしいと思っています。」 と言った。 正直、嬉しかった。 私は、誰かに必要とされているんだ…

本当は担任したいんじゃないの?

今日は、私が尊敬する 超仕事の早い&仕事のできる&生徒指導ばっちりの 素晴らしい先生とお話する機会があった。 彼女は、仕事もできる上に腰も低い。 いったいどうやったら、 こんなに素敵な人ができあがるのか。 その先生から、 「せかい工房さんね、 もし…

バッターボックスにたって打ったヒット

休みの間に、同僚の女性とご飯を食べに行った。 彼女は研修にもたくさん参加して 授業改善にも熱心なすばらしい先生。 私と教科も同じ。 その先生は、本もしっかり読むし 生徒指導もバンバンやるし 担任も、分掌もばっちりだ。 日々のできごとに葛藤しながら…

もう一度、「課題の分離」をする

アドラー心理学に感銘をうけてから1年。 すっかり忘れていました笑。 『嫌われる勇気』、あんなに読んだのになあ。 最近、また落ち込む日々が続いていたので 改めてもう一度読んでみました。 そしたら、 「ああ、そういえばここで納得したなあ」 とか、 「忘…

みなさん、いつもありがとう!

こんな私の愚痴まみれのブログですが 初めて1ヶ月20000pvを越えることとなりました。 たぶん、一瞬で立ち去る人もあれば 何度も来てくださっている人もいると思います。 私と同じように 日曜の夜に耐えられず、 「教員」「辞めたい」で検索して たどり着い…

心配事と、起こってみたらそうでもないことと

昨日、今日は、実はいいことがあった。 私が一番手を焼いている、やや不良男子。 学校も嫌、授業も嫌、行事も嫌。 (じゃあ転校すりゃあいーじゃん) でもうちみたいな学校は、 なるべくなるべく退学させないようにして 何度も話し合いをして 高卒まで持ってい…

妊娠していれば過ごすはずだった日々

あと2ヶ月で、予定日になる。 流産していなければ、 赤ちゃんが産まれたであろう日が近づいてくる。 もし流産していなければ、 今ごろは産休真っ只中で 大きなお腹をかかえて 保育園のことやら産院のことやら 「今」「未来」を見つめるので 精一杯だったと…

三連休あけはつらいな。。。。

三連休最終日、夜18:00。 この時間、つらい。 これまで、どうやって過ごしてたんだろう? 去年なんて、 土曜日はいつも部活だったし なんなら土日部活だったし 2連休なんて超ぜいたくだったし 大嫌いな生徒も3人くらいいたし どうやって去年は生き延びたの…

「ここは天国だよ」

前の学校は、そこそこ楽しかった。 でも、教員の足の引っ張り合いもあり、 人間関係を常にうまくコントロールしないといけなくて、 息がつまりそうな場所だった。 また、授業を改善しようと頑張っている お手本になるような教員もほとんどいなかった。 「こ…

絶対に達成できる目標をたてて自己肯定感をあげてみる

Twitterで見つけた、 精神科にかかった患者さんが お医者さんに言われた言葉。 「自己肯定感をあげるために効果的なこと。 電車にのる、とか、換気する、とか、 そんなレベルの目標を1日にふたつくらいたてて できたら、毎日○をしていく。 これを1ヶ月続け…

自分に対して正当な理由がないと休めない

二学期も始まってしばらくたち、 文化祭がよくやく終わりました。 疲れた..... 文化祭準備のため、 授業がカットになる日もあり、 私はずいぶん楽させてもらいました。 ところが、楽になったはずなのに やはり定時で帰れません。 授業がないのに、 定時で帰…

もうひとつの私を縛るもの

これまで私が苦しんできたことは自分のプライド、高い自意識、他人に嫌われたくない気持ち、そういうものだと思ってた。でもこの間、話題の「しいたけ占い」のしいたけさんのTwitterを見てとても同意したことがあった。最近すごく思うのが、「能力のある人」…