よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

お姫様として自分を大切にするように実践したこと

自分を大切にする。 それは、何度も聞いたことのある言葉だけれど、 具体的にどうしたらいいかわからない。 自分を大切にすることは、 頭で考えるだけではダメで、 実際に行動すると、 「あ、私大切にされてる!」 と実感できて、とてもうまくいく。 最近私…

「今日のいいこと」よりも「今日の贈り物」

今週は辛いこともたくさんあった。 それでも、辛いことに飲み込まれず、 いいことに目を向けて過ごすことができた。 自分の中で少しずつ、何かが変わってきたことを強く感じる。 それは、 明日が楽しみだと思えること。 「1日の中で、小さくてもいいから い…

今日のいいことだけ

①飲み会で、好きな先生とたくさん話ができた。 ②飲み会のデザートのケーキがおいしかった。 ③飲み会で卑屈にならずに、盛り上がれた。 ④お昼に食べた梅のおにぎりがおいしかった。 ⑤授業で、ちょっとウケた。 ⑥大嫌いな生徒が、今日は遅刻もせず、宿題も忘れ…

特大の贈り物きたー

今日! いいことたくさんあったのだけれど!! 友達にいろいろお願いしていた、 異動希望の根回しについて、 いいお返事が同時に2つきましたー!! 1つは、そこの管理者と一応繋がりがあるところ。 異動オッケーとは口に出して言えないけれど、 手ごたえがあ…

今日、私にきた贈り物

今日は、すごく大変な日だった。 授業が4コマ、 部活のミーティング、 大嫌いな生徒と放課後に 生活リズムについての注意、 宿題放置に対する注意。 嫌な仕事山ほどあったし、 授業もうまくいかなかったし、 すっごく疲れた。 顔が怖くなるたびに、 「お姫様…

今日私のもとにやってきたいいこと

上原愛加さんの本を読み始めて3日目。 いっぺんには読めないので、 流し読みしたり、 後ろから読んでみたり、 読んでて嬉しくなった箇所ばかり読んだり、 自由にしている。 本の中では、 「憧れの人と付き合えた!」 「ずっと欲しかったバッグが買えた!」 …

お姫様だと思う練習

今日は、大嫌いな生徒を叱ったり、 明日は部活のミーティングがあったり、 (仲の悪すぎる生徒たちが互いの思いをぶちまけるという重い内容) 明日の授業はすごく苦手な単元だったり、 もう明日が来なけりゃいいと思う日。 でも、「私はお姫様思考」のおかげで…

今日のよかったこと

①行きたかったカフェに行けたこと ②日傘を持って行ったら、ちょうど雨が降り出して、傘が役に立ったこと ③今日買った歯磨き粉がいい匂いだったこと ④探していた本が買えたこと ⑤彼氏の冗談がいつもよりおもしろかったこと ⑥お母さんと電話で異動について、た…

大盛りご飯を無理に食べない

今日はお休みをとった。 いつも行く定食屋さんに行って、 ランチのご飯大盛りにした。 ここのランチはもともと大盛り設定で 減らしても値段は一緒。 私はよく食べるほうなので、 大盛りのままにしておいた。 ぼーっとしてたら、 隣の席の女の人が 「ご飯少な…

今日のよかったこと

①彼氏と朝ごはんを食べられたこと ②二度寝が気持ちよかったこと ③外の風が気持ちよかったこと ④久しぶりに湯船につかれたこと ⑤友達だけれど、気の合わない人たちのことについて、自分の中で整理がついたこと ⑥お昼に食べたパンがおいしかったこと ⑦カフェの…

今日のご飯会は、思った通り散々だったけど。

今日は、苦手な友人も混じったご飯会。 大学の時の友達と、その友達の友達。 かれこれ、付き合いは4年目になる。 だから一緒にいて楽しい時とかももちろんあるんだけど、 なんだか、自分の居場所じゃないなあって思う。 みんな、一対一だとまだ話しやすいん…

「私はお姫様」今日のよかったこと

今日は出勤だった。 昨日教えてもらった、 上原愛加のことを少し調べて、 「自分を大切にする」ことを今日は気をつけてみた。 上原愛加の考えでは、 「自分をお姫様みたいに、大切に扱う」 がモットーだというので、 今日の朝からなるべくお姫様として過ごし…

きれいな色のものを買おうと思う

そういえば、自分の服とか、 タオルとか、下着とか、 生活に必要なもののほとんどを 買い換えてなかったことに気づいた。 自分を大切にしてあげるために、 お菓子買ったり、ご飯作ったりしてたけど、 気持ちがときめくような小物とか、口紅とか、 そういうも…

今日のよかったこと

①仕事が思ったより進んだこと ②部活の生徒がちゃんと挨拶してくれたこと ③おにぎりがおいしかったこと ④友達の家で、おいしいコーヒーをごちそうになったこと ⑤朝のお通じがよかったこと ⑥彼氏に会えたこと ⑦仕事で使う機械が壊れたと思ったら、治ってなんと…

行事きらい

行事はいつも居場所がない 行事はいつも、やる奴やらない奴がいて、 やらない奴を注意するのが面倒くさい 行事は時間割変更が多くて疲れる 連絡もうまくまわらないし、生徒も行事付近の授業はやる気がなくて困る 行事で生徒同士の人間関係がくずれるのが疲れ…

誰も仲のいい同僚がいない

今日は文化祭だった。 大抵、イベントでは教員は 校門当番や体育館当番やゴミ捨て当番、受付なんかの仕事があって イベントそのものを見られる時間は半分くらい。 でも、その半分はほとんど自由時間みたいなもので、うろうろと校内を歩き回ればいい。 私にと…

女性性を避けるクセ

私の家庭は共働きで、 母親は当時珍しく、理系の大学に進学した。 母の田舎では、大学に行く者も少なかったし、 母は当時、田舎の中でかなり晩婚なほうで、 雇用機会均等法の少し前の世代だったこともあり、 「女が働く」ということについてとてもリベラルな…

楽になりたい

明日が嫌だなあと毎日考えないでいい仕事したい 家に帰って、仕事のことばかり考えてしまう環境を変えたい 心から、「○○がしたい」と湧き上がるような気持ちになりたい ご飯を毎日、おいしく食べられる生活がしたい 遠くに行きたいと思った時に遠くに行ける…

9月1日に死にたくなる?先生もそうだよ。

生徒の自殺に、だいぶ焦点があたってきた昨今。 学校は、命がけで行くところではない。 でも、生徒だけじゃない。 先生だって、夏休み明けは、地獄のような気持ちなんだ。 ツイッターでは、生徒の自殺の件がほとんどだけど、 先生だって、死にたい。 生徒の…

今日の秋の匂い

今日は嫌なことが200個くらいあって、 本当にイライラして、そわそわして、 心臓が痛い一日だったんだけど、 秋らしい天気のおかげで一日生き延びた。 朝起きると少し寒くて、 彼氏と毛布半分ずつかぶって少し寝て、 そのあと家を出るとやっぱり半袖では寒く…

異動への道のり

知り合いの管理職に、 異動希望のメールをしてみた。 最近、いろんな人から聞いてわかってきたのだけど、 人事異動の様々な規定はあるけれど、 結局は校長と通じている教員が優遇され、人と人のつながりで人事は決まっていく。 実力のある先生や、この人が欲…

差別発言してしまったとき

今日はやってしまった。 詳しくは書けないけれど、 教員との雑誌の中で、 「私、○○っていう障害があるかもしれません」 と、何も考えずに言ってしまった。 私としては、 健常者と障害者の境目は、 結局のところ曖昧なのだ、 という意味で言ったのだけど、 ど…

読書をすると、違う世界にいく

今日は定時で上がったので、 本屋でエッセイを買って、ドトールで読む。 小さいけど、本当にしあわせ。 誰にも強制されなくても、 誰からも期待されなくても、 誰からも褒めてもらわなくても、 私が決めた、私の好きなことは ほんの少ししかない。 今までや…

定時に帰ったぞ!

今日はたくさん手抜きした。 よかったことを、また書いていこう。 ①明日の授業は、前回の残りと、夏休みの宿題の答え合せでのりきろう。 あたらしい教材は作らない! ②少し昼寝した。 ③生徒の細かい動向に、カリカリせず見逃すようにした。 ④年配の先生とた…

30歳よくがんばってる

最近思うのは、私は最近本当によくがんばってるということ。 いろんな先生に泣き言言うけど、ちゃんと投げ出さずに私が最後責任持って仕事してるし、 他の人は見てないだろうけど、体育会系でもなく、いわゆるキラキラした先生でもなく、指導力もないのに、 …

今日できるようになったこと

①気の強い部活の女子に、2回注意できたこと ②部員の気持ちを考えて、褒めつつ、かつ悪いところも話す工夫ができたこと。 以前、部員に用具片付けが遅いと叱ったとき、「私たちだって少ない人数でやっているんだから、それもわかってほしい」と言われてイラっ…

前の自分よりできるようになったこと

①部活で予定を把握してから生徒に連絡できるようになったこと ②生徒の集中力が切れないよう、連絡は事前に整理して、短く、わかりやすくなるよう事前にメモにして、生徒に伝えられるようになったこと ③彼氏といるときに、一緒にいる幸せをちゃんと感じられる…

過去の自分と比べて、できるようになったことを書く

自分は、まわりと自分を比べて落ち込むことが多々あるので、 できる人と比べて自分のできないことを見つけるよりも、 過去の自分と比べてできるようになったことや、嬉しい変化なんかを ぶわーーーーーっと書くと、自分に対して嬉しい気持ち、誇れる気持ちに…

前の自分より、できるようになったこと

赴任したときより、できるようになったこと。 ①全校集会とかの大人数が一度に集まるところでも、気分悪くならなくなったこと ②授業前日に泣かなくなったこと ③授業準備がシステマチックになったこと ④授業準備が前日までに終われるようになったこと ⑤家に持…

捨てて行くもの、通過するもの

ここで生きる、このフィールドで生きる、という覚悟って、必要なんだろうか。 今日、知り合いの信用できる先生に相談して、 支援学校の転勤の可能性をさぐってみた。 どうやら、かなり難しいが決してできないわけではなさそう。 明日、もう少し踏み込んだ行…

今日のいいことだけ

①意外と根性でてきた。というか、何かに慣れた。生徒を呼びつけて注意できた。 ②ほっといたら大変なことになりそうな事案を一応ギリギリで回避した。 明日どうなるかわからないけど。。。 ③会議で寝なかった ④朝ぐっすり寝た ⑤彼氏が正直に創価の話をしてく…

今日のいいこと

今日のいいこと ①授業のプリントが一枚終わった。 ②部活引退した生徒が話しかけてくれた。 ③彼氏がほぼ毎日来てくれていて、「いつも一緒にいられて嬉しいね」と言ってくれた。 ④体調悪かったので、出張行かずに家に帰ってのんびりした。 ⑤去年授業をもって…

適切な距離を保てば優しくなれる?

今日は、部活で引退した3年生と話す機会があった。 もうすぐ文化祭で、学校ではその準備のためにわらわらと生徒が集まって、 ダンスの練習や模擬店の相談などをしている。 引退した3年生が、 「先生、これ私たちの出し物の看板なんですよ。 すごくいいでしょ…

来年はやめよう

今日、管理職に特別支援学校に異動したいと伝えた。 もしできなかったとしても、もう今の部活の顧問はやめようと思う。 私は女子のほうの部活だけど、男子の方の顧問の先生がとてもいい人で、部活指導大好きで、お願いしたらやってくれそうだし。 あと1年。 …

管理職に相談するも、冷たい対応

昨日、友達と仕事観について語り合った。 忙しく、がむしゃらに働くのも、 のんびりやるのも、 それぞれに向いてる働き方があると思う。 どんな働き方が尊敬されるか、とか、かっこよく見えるか、とかはあるけど、 自分に、もっと言えば、「今の」自分に合う…

進路をつぶすのは教師?そんなことないと思う

「教師に『お前なんか、ろくな会社に行けないぞ』って言われた。」 「教師は誰も自分の夢を応援してくれなかった。」 「正社員にしておけって言われて、夢を否定された。」 だから、学校の教師は子どもの夢を奪っている。 。。。。と、主張する人がいる。 う…

生き方の方向転換

昨日も部活があったが、他校の先生も来てくれて合同練習させてもらったため、 生徒たちもよそゆきの礼儀正しさで対応していて、非常に気分が良かった。 まあ、いつも同じ教員で同じ生徒の顔で、お互い煮詰まるよね。 どんどん他校にも連れてってやったほうが…

お母さんという言葉

姉が子どもを産んだ。 「ほーら、お母さんだよ」 と言っていた。 私にとって「お母さん」は私の母だけなので、姉が自分をお母さんと呼ぶことが少し嫌だった。 お母さんの称号は、お姉さん、あなたにはあげませんよ?みたいな。 出産して母になった姉に比べ、…

高校野球は怖い

炎天下の中、朝練、昼練、放課後練と、 毎日子どもたちを指導するコーチや先生は大変だろうな。 その配偶者や子どもは大変だろうな。 休みのない親やパートナーを持つって、何かを諦めないとできない。 強豪校の選手の兄弟も、比べられて大変だろうな。 コー…

今日の良かったこと

①午前で仕事終わらせて帰った ②部活は午後からあったけど、他の先生に任せて帰って、少しでも部活から離れることができてよかった ③晴れていてよかった ④午後から自分の時間を使えてよかった ⑤彼氏からラインがあってよかった ⑥職員室で怒られてた生徒がちょ…

読書は誰も傷つけないので、すごい

本は好きだ。 いろんなことが書いてあって、昔読んでも分からなかったことが今ならわかったりするし、ビジネス書も思ったよりは面白い。 堅苦しい内容を、その人の体験や経験や感想を交えて、易しく、それでも内容の濃さを失わない本が好きだ。 専門家の本は…

今日のよかったこと

①とりあえず、遅刻せずに出勤した ②とりあえず、部活を見た ③すっごく出勤するの嫌で死にたかったけど、でも、なんとか生きてた ④友達がラインしてくれた ⑤ぼーっとする時間があった ⑥半日の仕事で帰れた ⑦同僚が優しかった ⑧ハンバーガーがおいしかった ⑨お…

気持ちのいいこと、楽になることをめざす

自分が苦しくて成長することよりも、 やってて心地よくて、気分が楽になることを優先していこうと思った。 やってて気持ちのいいことを箇条書きにするといいって、ブログに書いてあったから、そうしようと思う。

無気力

友人や家族に結婚の話をすると、猛反対される。 学会員だから、やめておけ、と言うのである。 どんなにいい人かもしれないけど、あえて苦しいとわかっている道に進まなくてもいいじゃないか、と。 だったら非学会員で探しなさいよ、と。 自分が仕事が苦しい…

お手本がいる人生

今日は部活の生徒に正面から怒った。 おかげで気持ちがとても興奮していて、家に帰るまでに3時間本を立ち読みし、ようやく頭がましになってきた。 昨日は、いろんな先生に相談して、 「みんな生徒に嫌われるのを恐れずに、どうやって怒っているのか?」 を聞…

とんかつ

私が子供の頃、毎週水曜日は「父の食事当番の日」だった。 毎週土曜日は外食の日。 共働きだった両親の、「料理」の仕事をお休みする日だ。 料理するのがめんどうだった父は、よく街中のデパートの高いおそうざいを買ってきた。 実質、水曜日は、「おそうざ…

正面衝突

今日はとうとう部活の生徒と正面衝突した。 だらだら練習する雰囲気に、やりきれなくなった。 前日に前もって、いろんな先生たちに怒り方の相談をしていたので、心の準備はある程度できていたが、今日怒るとは予定していなかった。 気だるい午後。 いつまで…

嫌なことの先送りで生きてる

嫌なこと、嫌なことは後に回して、後に回して、どうしようもなくなってからやっと手をつける。 ずっとそんな生き方をしている気がする。 変えたい。自分を変えたい。 日曜日にいつもしんどくなって頭がおかしくなって1人ではいられなくって、友達や彼氏が家…

何もやる気でない

少しお休みして、ぼーっとしてた。 やばい。 ぼーっとし出すと、何もしたくなくなる。 今まで、いやいやながらも、授業したり、本読んだり、生徒を叱ったりしてきたけど、 よくあんな仕事してたな、と思うほど、今はやる気でない。 完全にスイッチが切れてい…

自分らしい生き方、働き方

海外で生き生き働く友人から、仕事の話を聞いた。 自分らしく生きるってなんだろう。 自分が好きだと思うことで、誰かに貢献できて、できれば夢中になれることが仕事になればいいのにな。 今の自分はどうかなあ。 生き生きしてるかなあ。 今の仕事を、いった…