よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

自分が楽になるトリセツ

お姫様として自分を大切にするように実践したこと

自分を大切にする。 それは、何度も聞いたことのある言葉だけれど、 具体的にどうしたらいいかわからない。 自分を大切にすることは、 頭で考えるだけではダメで、 実際に行動すると、 「あ、私大切にされてる!」 と実感できて、とてもうまくいく。 最近私…

今日のいいことだけ

①飲み会で、好きな先生とたくさん話ができた。 ②飲み会のデザートのケーキがおいしかった。 ③飲み会で卑屈にならずに、盛り上がれた。 ④お昼に食べた梅のおにぎりがおいしかった。 ⑤授業で、ちょっとウケた。 ⑥大嫌いな生徒が、今日は遅刻もせず、宿題も忘れ…

今日、私にきた贈り物

今日は、すごく大変な日だった。 授業が4コマ、 部活のミーティング、 大嫌いな生徒と放課後に 生活リズムについての注意、 宿題放置に対する注意。 嫌な仕事山ほどあったし、 授業もうまくいかなかったし、 すっごく疲れた。 顔が怖くなるたびに、 「お姫様…

今日私のもとにやってきたいいこと

上原愛加さんの本を読み始めて3日目。 いっぺんには読めないので、 流し読みしたり、 後ろから読んでみたり、 読んでて嬉しくなった箇所ばかり読んだり、 自由にしている。 本の中では、 「憧れの人と付き合えた!」 「ずっと欲しかったバッグが買えた!」 …

お姫様だと思う練習

今日は、大嫌いな生徒を叱ったり、 明日は部活のミーティングがあったり、 (仲の悪すぎる生徒たちが互いの思いをぶちまけるという重い内容) 明日の授業はすごく苦手な単元だったり、 もう明日が来なけりゃいいと思う日。 でも、「私はお姫様思考」のおかげで…

今日のご飯会は、思った通り散々だったけど。

今日は、苦手な友人も混じったご飯会。 大学の時の友達と、その友達の友達。 かれこれ、付き合いは4年目になる。 だから一緒にいて楽しい時とかももちろんあるんだけど、 なんだか、自分の居場所じゃないなあって思う。 みんな、一対一だとまだ話しやすいん…

「私はお姫様」今日のよかったこと

今日は出勤だった。 昨日教えてもらった、 上原愛加のことを少し調べて、 「自分を大切にする」ことを今日は気をつけてみた。 上原愛加の考えでは、 「自分をお姫様みたいに、大切に扱う」 がモットーだというので、 今日の朝からなるべくお姫様として過ごし…

読書をすると、違う世界にいく

今日は定時で上がったので、 本屋でエッセイを買って、ドトールで読む。 小さいけど、本当にしあわせ。 誰にも強制されなくても、 誰からも期待されなくても、 誰からも褒めてもらわなくても、 私が決めた、私の好きなことは ほんの少ししかない。 今までや…

今日できるようになったこと

①気の強い部活の女子に、2回注意できたこと ②部員の気持ちを考えて、褒めつつ、かつ悪いところも話す工夫ができたこと。 以前、部員に用具片付けが遅いと叱ったとき、「私たちだって少ない人数でやっているんだから、それもわかってほしい」と言われてイラっ…

前の自分よりできるようになったこと

①部活で予定を把握してから生徒に連絡できるようになったこと ②生徒の集中力が切れないよう、連絡は事前に整理して、短く、わかりやすくなるよう事前にメモにして、生徒に伝えられるようになったこと ③彼氏といるときに、一緒にいる幸せをちゃんと感じられる…

過去の自分と比べて、できるようになったことを書く

自分は、まわりと自分を比べて落ち込むことが多々あるので、 できる人と比べて自分のできないことを見つけるよりも、 過去の自分と比べてできるようになったことや、嬉しい変化なんかを ぶわーーーーーっと書くと、自分に対して嬉しい気持ち、誇れる気持ちに…

前の自分より、できるようになったこと

赴任したときより、できるようになったこと。 ①全校集会とかの大人数が一度に集まるところでも、気分悪くならなくなったこと ②授業前日に泣かなくなったこと ③授業準備がシステマチックになったこと ④授業準備が前日までに終われるようになったこと ⑤家に持…

気持ちのいいこと、楽になることをめざす

自分が苦しくて成長することよりも、 やってて心地よくて、気分が楽になることを優先していこうと思った。 やってて気持ちのいいことを箇条書きにするといいって、ブログに書いてあったから、そうしようと思う。