読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

18:25退勤。明日はどの時間が削れるだろう

こんにちは。せかい工房です。

 

高校教員をしています。

適応障害で昨年10月に休職、その後復職し、あれから一年が経ちました。

 

月曜日の授業はいつも声が枯れます。

 

1日4コマ授業があり、今日はピンチヒッターで一コマ授業が増え、全6時間のうち5コマをしゃべりっぱなしで駆け抜けました。

 

死ぬかと思った。。。

 

空きコマは1コマだけで、そこでさすがに授業準備する気にもならず、ぼーっとしていました。

 

昨日、10時に寝てよかった。。。

 

ほんと、中学校とか小学校の先生って、すごい体力だと思う。

これで給食も一緒、毎日部活なんてあろうものなら、そりゃあ過労死するだろう。

 

 

しかし、今日も退勤時間19:30を死守しました。

 

疲れた日は、仕事をせずに帰りたい。

でも、それでは明日が辛くなる。

 

だから、同じ時間をかけて集中力を出して生産性を上げる。

 

そのために、私は教員とのおしゃべりをやめることにした。

 

いつも優しくて楽しいF先生、自虐ネタがいつもおもしろいM先生。。。

 

私の数少ないおしゃべり仲間の先生たちとは、必要最低限の会話しかしないようになった。

 

もちろん、「今日の授業つかれたー!!」とか、短いグチを言い合うことはあるが、30分40分、だらだらしゃべったり、しゃべりながら授業準備することは全くしなくなった。

 

 

本当は、職場でのコミュニケーションは大切だし、大変なときは互いに話をしておくのは大事。

 

 

でも、それも必要最低限にする。

 

 

まだ平日19:30以内退勤は1週間続いたことはないが、今週はできそうな気がする。

 

 

冬になって、日が落ちるのも早くなったせいで帰りやすい。

咳のひとつもして、疲れた顔で「風邪かも。。。」と言いながら帰ることも忘れない。

 

 

できるだけ、早く帰ってもいいような姿勢づくりを日頃から心がけることだ。

 

 

 

今日、お母さんからメールが来た。

 

月曜で声がかれちゃった、と言ったら、マスクしてあったかくして寝てね、と返事が来た。

 

 

ちょっとしたグチや、ちょっとした辛いことなら、お母さんに話せばいい。

 

明日も18:30退勤をめざそう!