読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

うまくいかない、仕事に追いかけられている

こんにちは。せかい工房です。

 

30歳です。高校教員をしています。
適応障害で昨年10月に休職、その後復職しました。

 

始業式は10日ですが、もう今日にいろんなことが動き出して、年末予想していた仕事量の倍くらいの作業が待っていて、もう嫌です。

 

三連休は絶対に学校に行かないといけない。

 

 

私は、人に頼れない。

 

 

1から自分でやろうとするクセがある。

 

 

プライドが高いから。

 

 

だから、よく考えたら、それってよく知ってる人に情報収集したほうが早いじゃん?ってことも、1人で長い時間かけてしまうことが多い。

 

 

それも、無意識に。

 

 

これくらい、1人でやらなきゃ、と思ってしまう。

 

 

だから、「なんでそれまわりの人に聞かなかったの?」と言われて、ハッと気づくことがある。

 

 

後手後手に、事後処理だけしている。

 

 

仕事に追いかけられている。

 

抱え込んでいるつもりじゃないのに。

 

気づいたらそうなっている。

 

 

何が悪いのかわからない。

 

 

だって、聞いたって、みんな手取り足取り教えてくれるわけじゃない。

 

半分くらいは教えてくれるけど、あとは自分で考えないといけない。

 

教えてくれるけど、教えて欲しいときにいるわけじゃない。

 

その仕事をするテンションじゃないときに、教えてもらいにいかないといけない。

 

 

 

あと、「それ早めに対処しとかないとやばくない?」ってことにうとい。

 

まあいいか、まあいいか。。。。と思って、あとでツケが回ってくる。

 

 

じゃあ、それをする時間がなかったかといえば、時間はあるのだ。

 

 

時間もあるし、やらないといけないだろうとは思うのだ。

 

 

でも、みんなと「やばい」の認識が違いすぎるか、やらない教員に流されてまあいいかと思ってしまっていることが多い。

 

 

 

だって。

 

だって。もう限界なんだもん。

 

なんだよ。

 

辛かったら休んでいいよってみんな言うけど

 

職場復帰したら、100パーセントの稼働率を求めるじゃないか。

 

 

私は、常に60パーセントしか動かせない。

 

 

手を抜きなさいっていうけど、

 

手を抜いたら、今回みたいに、後手後手に処理しないといけなくなった。

 

 

手を抜くって何だよ。

 

何なんだよ。

 

 

三連休、会いたかった人にも会えない。

 

行きたかったところにも行けない。

 

 

なんか、バカみたい。

 

1人で空回りして。

 

危機感のないやつらと、危機感のあって自分よりまともすぎる人達に挟まれて、自分はどうしたらいいのかわからない。

 

 

自分で判断できない。