よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

同僚にイラっとしたけど、生徒にとっていいならもういいじゃないか

こんにちは。せかい工房です。

今年30歳です。
高校教員をしています。

一昨年に転勤先で適応障害になり、半年休職して、その後復帰しました。

復帰して1年が経ちました。

 

 

ここずっと心に引っかかっていた生徒と、ようやく和解しました。

 

 

腹を割って話しをできたおかげて、ぎこちないけれども、前よりずっとお互いかまえず、自然に、素直に話せるようになって来た。

 

 

そのことについて、同僚に話をする。

 

 

私がしてきた指導について、そしてなんとかうまくいったことについて。

 

 

そしたら、彼女はこんなことを言ってきた。

 

「実はね、せかい工房さんが、その生徒のことで悩んでるの、わかってた。

 

 

そして、その生徒の家庭が大変だってことも、せかい工房さんよりも先に、かなり早いうちから私は本人から聞いていたんです。

 

 

だから場合によっては、私があなたの裏でうまくコントロールしないといけないかなあって思ってた。

 

 

本当にね、早いうちから私には本人が自分の素直な気持ち打ち明けてくれてて、実は聞いていたんですよねー。」

 

 

 

。。。。。

 

 

 

えっ?

 

 

これイヤミ??

 

 

 

いやいや、私だって家庭が複雑だってことくらい知ってたよ?

 

でも、そのことを最初から本人に「私はあなたのこと理解してます」って態度で学校の指導しても、それ、その子の場合はなめられるからね?

 

 

私のこと、わかってくれる人!言うこと聞こう!なんて、簡単に行かないからね?

 

 

事情をわかっていても、家庭が複雑でも、守るべきルールは守らないといけない局面があるってこと、言いながらも理解を示していくことに意味があるんじゃないの?

 

 

そしてそれを私から最初に言うんじゃなくて、ずっと素直になれなかった、本人の口から直接私に家庭のことについて言うことに、意味があるんじゃないの?

 

それが、お互い腹を割って話す、という意味づけがてきるんじゃないの?

 

 

まるで、何もわかってない私のウラで気を利かせて立ち回ろうとしてた、できるワタシ、みたいに思うのやめてくれない?

 

 

そんなん、最初から私承知でやってたことなんですけど???

 

 

 

その同僚、私以上に仕事できなくて、生徒対応も下手な人。

 

これまで、いろんな家庭の保護者対応こじらせてきてる人で、彼女が担任のときには必ずデキる相担がつくか、副担任が3人くらいつく。

 

 

 

そんなあんたに生徒対応語られる、いや、私の生徒対応をけなす資格なんてないんですけど????

 

 

 

思わず言い返しそうになって、ふっと気づいた。

 

 

 

いやいや。

 

 

そんなん、大人同士の手柄の取り合いしてどうする。

 

別に、私が彼女より仕事できるとかそんなんどうでもよくて

 

 

1番大事なのは、こないだまで遅刻ばっかりして提出物ゼロでブーたれてたあの生徒が、

 

すっきりした表情で遅刻せず、プリントもしっかり提出してる、

 

本人が気持ちよく学校に来れてるってことじゃないか。

 

 

前より、本人が納得して、前進してる、ことじゃないか。

 

 

まじあの同僚腹立つし、二度と生徒対応について話なんかしない、とは思ったものの、

 

まあ、あの生徒本人にとって結果オーライなら、それでもうこだわるならやめようって思えた。

 

 

でもイライラするなーとか思ってたら、彼氏からメールが来た。

 

 

「今から電話できる?」

 

 

本当に彼はいつも絶妙なタイミングで私を見てくれるなあ。

 

 

本当に、パートナーとは、荒波の人生を乗り切るための安全保障なのだとしみじみ思う。

 

 

誰かに自慢したり、見せびらかしたり(してもいいけど)、そういうんじゃなくて、

 

私にとっては、仕事をらしながら生きるために必要な人間なのだ。

 

 

あー吉野家よってかーえろ