よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

今日はゆっくり出勤

コーヒーを飲みながら、カフェでぼーっとする。

 

あと5分経ったら、店を出て、出勤しないといけない。

 

ぼーっとする時間って大事。

 

昨日はできないことがたくさんあった。

 

つらいこともたくさんあった。

 

でも、私の人生は映画みたいに、いいところで終わったり、オチがついたところで終わったりできないし

 

失敗して格好悪いところから、気まずくてしんどいところから、うまくいかなくてどうしようもないところから、何度も何度もスタートを切るしかなくて、

 

少し考え方が変わったくらいで生活が激変したり、いいことばっかり起きるわけでもなくて、

 

いいことと嫌なことが交互にやってくる毎日を

 

淡々と生きていくしかないから、

 

とりあえず、今だけ、少しだけ、ぼーっとさせてもらおうっと。

 

 

来年になったら、今の辛さも忘れるはず。

 

去年の今頃の悩みが何だったかわからないみたいに、

 

時が経てば、また気持ちは変わるはず。

 

そうやって、生きていくしかない。

 

忘れて、捨てて、気持ちを手放して、いつまでも抱えてないで、嫌なこともいいことも、全部川に流していくみたいに、気持ちを入れ替えていかないと。

 

早く、80歳になりたいなあ。