よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

悪循環

今日は部活。 

 

3時間45分学校にいた。

 

あと15分働いたら、

 

4時間働いたらお金もらえるけど、

 

即帰りたかったので

 

急いで出て来た。

 

 

私がもらえるはずのお金、

 

自腹で払うから、

 

誰かにやってほしい。

 

私はお金いらないから。

 

 

ほとほと嫌になって、

 

部活監督を抜けて友達に電話する。

 

 

 

「もう無になって過ごすしかないね。」

 

 

生徒の態度も、

 

表情も、

 

何も見たくない。

 

私を信頼してないことが

 

ありありと伝わってくるから。

 

 

 

嫌なことは嫌。

 

やりたくないことはやりたくない。

 

 

どんなにごまかしたって、

 

どんなに考え直したって、

 

自分にウソはつけない。

 

 

それが私の顔にも出ているのだろう。

 

 

なんだか、最近悪循環なきがする。

 

 

でももうどうでもいい。

 

どう思われてもいい。

 

さっさとあと半年が過ぎてほしい。