よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

寒くなると、季節がめぐってきたことがわかって嬉しい

今日の朝も寒かった。

 

毛布も厚手のものに変えた。

 

夏用のズボンでは暑いので、

 

少ししっかりした生地のものをはく。

 

カーディガンも寒いので、

 

厚手のパーカーを羽織って

 

自転車に乗る。

 

 

キンモクセイの香りももうしない。

 

もう終わりかけなのかなあ。

 

 

曇り空でどんよりしてて、

 

道は枯葉ばかり落ちている。

 

 

もうすぐ冬に近づいてる。

 

秋らしい秋も好きだけど、

 

冬に近い秋、秋の終わりかけみたいな

 

空気を感じるだけで、

 

ああ、今年も終わっていくんだなと

 

嬉しくなる。

 

 

私が倒れた10月30日から約2年。

 

 

早く季節がめぐって、

 

冬になって、

 

卒業式になればいい。

 

 

季節がめぐるということは、

 

それだけ私が

 

頑張って生き抜いたことだから。

 

そして、

 

確実に日々が過ぎているということだから、

 

季節が変わるのは嬉しい。

 

 

どんなに寒くても

 

雨ばかりでも

 

風邪ひきそうでも

 

時間が経っていることがわかるから、

 

早く冬になってほしいな。