よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

暴言と暴力と

今日は朝から大変だった。

 

副担のクラスの朝礼で

 

ある男子生徒が注意をうけると

 

教員に対して「死ね、殺すぞ」の暴言、

 

机を蹴り飛ばす、

 

ゴミ箱を割る、といった暴力。

 

 

その生徒対応にまず時間を取られ、

 

その後担任、管理職とのミーティングで

 

私の大切な空きコマが2つ消える。

 

 

 

本人は、宿題忘れを担任から

 

かなりキツく注意されて

 

キレたとのこと。

 

 

 

 

いや、自分が悪いでしょ笑。

 

 

 

本当に、相手がバカだと

 

キレても話が通じないから

 

大変である。

 

こっちも女だから、

 

力だと絶対に負ける。

 

 

 

その生徒は、もともと

 

どうもキレやすい特性のある生徒らしく

 

配慮が必要なのだそうだ。

 

 

 

 

 

教員にキツく注意されたって言うけど、

 

お前の常日頃の発言も

 

相当まわりをイライラさせてるよ?

 

自分の非をとがめられて、

 

完全に自分が悪い状況で、

 

よくそれだけ暴れられるよね。

 

恥ずかしいと思わないのだろうか。

 

 

 

 

はい、わかってますよ。

 

本人が、怒りをコントロールできなくて

 

本人が1番辛いってことはね。

 

私だって教員の端くれですから、

 

どれだけ生徒本人が悪く見えても

 

裏には何か理由があったり

 

本人の思いがあったりするってね。

 

 

いやいや、

 

それを差し引いても、

 

やっぱりこっちも人間だから

 

言いたくなるよね。

 

 

こんな理屈も通じない暴力バカ、

 

早く退学になれよってね。

 

自分の都合のいいことだけ、

 

理屈が通るんだよね。

 

ほんと、バカだなあって思う。

 

親も、さぞ産んだことを後悔してるだろう。

 

そういえば、

 

親もどっちもいないんだったかな。

 

忘れた。

 

かわいそうだね。

 

つらいだろうね。

 

でも、それを当たり散らされる

 

無実の罪の我々の方が

 

よっぽど辛いよね。

 

自分は発散して

 

スッキリするだろうけどね。

 

 

お前のせいで、

 

とんだ1日だったよ。

 

 

 

 

 

朝っぱらからそんなことがあって、

 

私の授業が始まる。

 

 

うけもってるクラスの中で、

 

いつも態度の悪い生徒が1人いるのだけど

 

そいつが今日はひどかった。

 

 

 

 

遅刻はする、

 

教室入っても一言も謝らない、

 

教科書は忘れる、

 

私語がひどい、

 

遅刻の理由は「頭痛」。

 

 

かなり頭にきて、

 

クラスみんなの前で叱ってやった。

 

 

「この頭痛って本当に頭痛なの?

 

いつも遅刻してるけど、

 

これ成績にひびくよ。

 

成績も悪いんだから、

 

このままだと確実に単位落とすよ。」

 

 

「はあ?

 

意味わかんねーし。」

 

 

本人はプライドがあったろうし

 

みんなの前で言われるのは

 

誰だって嫌。

 

でも敢えて言ってやった。

 

 

 

次に同じことしたら、

 

見せしめにするからな。

 

 

 

その生徒はブツブツ文句を言ってて、

 

担任の教員にも注意してもらった。

 

 

どうやら、頭痛は本当らしい。

 

 

ただ、たとえ本当に頭痛だとしても、

 

これが毎回続いたり、

 

私語がひどかったり、

 

態度が悪かったりしたら、

 

そりゃあこっちもいい気はしない。

 

 

お前、

 

そんだけ喋れたら

 

本当は頭痛じゃないんじゃないの?

 

しっかり欠課にならないよう、

 

時間調整して遅刻してくるし。

 

それはうたがわれても、

 

文句言えないよね?

 

 

 

こんな簡単なこともわからないバカがいて、

 

朝から2人もバカを相手にして

 

本当に疲れた。

 

 

学力低くて可愛げがなくて

 

態度も悪くて暴言吐くって、

 

お前らいいところ何もないな。

 

 

 

って、心で思いました。

 

ここにしか書けませんけど。

 

 

 

 

この間、

 

知り合いの先生が

 

よい子の多い落ち着いた進学校から

 

県でも有数の底辺校に

 

異動になったそうです。

 

そして、1年でもう限界がきて

 

転勤したそうです。

 

 

 

 

あのね、

 

やっぱり荒れてるバカを相手にするのは

 

本当にしんどい。

 

 

 

勉強がわからないとか、

 

学力がただないとか、

 

不登校とか、

 

そんな生徒は別に嫌いじゃないし、

 

いっしょにいても疲れない。

 

 

 

暴力ふるって、暴言吐いておいて、

 

それでいて許されると思っている

 

学力も人の気持ちもわからない

 

バカが1番困る。

 

世の中の害虫だから、

 

早く死んで消えますように。