よい子のやめ方練習帳〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

転職すべきか、石の上にも三年か

仕事が嫌だったら、どうするか。

 

自分に合わないことを

 

延々とやり続けるなら

 

やめればいい、

 

意外と世の中にはいろんな世界があって

 

自分に合う場所もある。

 

 

でも、

 

最初は嫌でも3年やれば

 

慣れてくれば、

 

どうってことないこともある。

 

 

 

最近はそれを見分けるのが 

 

非常に難しい。

 

 

 

仕事をやめて成功している人は、

 

自分にやりたいことがあって、

 

次にどうするかを考えて

 

自分で考えて生きていける人。

 

 

私はどちらかというと

 

文句ばっかり言って

 

次の行動を考えることもしない、

 

誰かに人生の選択権を委ねて

 

自分の人生の責任を負う覚悟のない  

 

ただの

 

「本当に根性がなくて仕事辞める人」

 

でしか無くなる気がする。

 

 

 

最近よく言う、

 

ブラック企業に潰される前にやめろ」

 

という主張は、

 

明らかに会社側が法律違反をしているとか

 

誰かどこから見ても

 

太鼓判を押せるくらい

 

はっきりしたブラック企業だから。

 

 

 

私の場合、

 

学校はブラックではあるけれど

 

断る勇気と強い信念があれば

 

仕事にかける時間は減らすことはできる。

 

そして、

 

まわりが当たり前にできていることが

 

自分はどうも苦手で、

 

それはただ自分が弱いだけで

 

3年経ったら慣れるもんなんじゃないか、

 

本当は考えすぎなくていいことを

 

被害妄想気味で考えすぎて

 

まわりは敵じゃないのに

 

みんな自分で敵に仕立て上げて

 

ただただ自分が傷つかないための

 

言い訳をしている気がする。

 

 

 

だから、

 

「合わなかったら辞める」

 

というのが、

 

今の自分にあてはまることなのか

 

よくわからないし、

 

こうして生きてて、

 

確かに3年経てば

 

ラクになることもあるからだ。

 

 

 

やっぱり、

 

まわりに責任を押し付けて

 

グダグダ決断もできない人は

 

転職してもうまくいかないし

 

とどまってもうまくいかない。

 

 

 

私はどのみちうまくいかない。

 

 

 

でも、そうなのかなあ。

 

私って、

 

何してもうまくいかないほど

 

そこまでデキない人間じゃないと思う。

 

なのに、何でこんなに

 

しっくりこないんだろう。

 

自分の選択が

 

どうしていつもしっくりこないんだろう。