よい子のやめ方〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

自分のイライラしそうなポイントを押さえて回避する

待ち合わせが苦手だ。

 

時間を合わせてその場所につくのが

 

とても苦手で、いつもギリギリか 

 

1時間前につくか、

 

極端なかたちになる。   

 

 

だから、午前出張、午後授業とか

 

そんなスケジュールだともうだめだ。

 

 

電車にのっているときから

 

予定に間に合うのか不安で

 

常にピリピリ緊張するし、

 

うっかりそのまま本を読んだり

 

ニュースを携帯で見だしたりすると

 

そのまま乗り越し、降りる駅間違い、

 

乗り換え間違いしてしまう。

 

 

 

今日も部活のあとに

 

友達と飲み会なのに、

 

一時間も遅れてしまった。

 

 

仕事が終わってから

 

現地につくまでの  

 

時間の見通しがたてられない。

 

もう遅れそう、とわかっているのに、

 

なぜかギリギリで  

 

「あともう1枚だけコピーしよう」とか

 

変な仕事をやりだしたりして、

 

時間がなくなっていく。

 

 

今日も、あとこのプリントだけ

 

印刷してからいこう、と

 

ギリギリになって小さな仕事をして、

 

遅れてしまった。

 

 

 

LINEで、あと30分くらいでつく、 

 

とか友達に連絡するのだけど、

 

私が遅れたのは部活のせいなのに、

 

なんで私が謝らないといけないんだ、とか、

 

友達は部活も仕事もなくて、

 

土日も休みで

 

遊んでばかりいるくせに

 

なんで私が遅刻して嫌な重いを

 

しないといけないんだ、とか、

 

遅刻した嫌な気持ちを

 

まわりのせいにして

 

とてつもなくイライラしてしまう。

 

 

いつもこうだ。

 

 

だから、待ち合わせるんじゃなくて

 

「今から会おうよ」みたいな  

 

突然の誘いの方が嬉しい。

 

 

予定をたてるのは大嫌いだ。

 

 

予定通りにいかないと

 

心からイライラするし、

 

予定を守れない自分にもイライラする。  

 

それを相手のせいにするのは 

 

お門違いだとわかっているのに、

 

そうしてしまう自分にイライラする。

 

 

 

 

きっとこれは、

 

また変な完璧主義が原因だと思う。

 

 

 

本当だったら、  

 

みんなと余裕をもって待ち合わせて

 

前髪の角度も完璧で

 

お店にはいる自分、

 

友達と楽しく話す時間、

 

お気に入りのコートとワンピースで

 

ゆっくり椅子に座る心地よさとか

 

そういうことを期待しているのに、

 

遅刻すると、

 

走るから髪型は乱れるし

 

コートはずれるし

 

化粧も適当だし、

 

時間におくれて私だけ知らない間に  

 

友達の会話が進んでるし、

 

期待したものが

 

すべて達成できないことに対する

 

イライラが爆発しそうになる。

 

 

 

きっと、私、高校生だったら、

 

不登校になったとき、

 

先生や友達に

 

「二時間目からでいいからおいで」

 

とか言われても、

 

そんな中途半端な登校、

 

完璧じゃないからいやだ!とか言って

 

結局不登校のままになるタイプだろうなあ。

 

 

じぶんの未熟なところ、

 

納得のいかないものをさらすくらいなら、

 

全部なかったことにしたい。

 

 

 

 

だから、遅刻すると

 

人一倍イライラするんだろうな。

 

 

 

最近気を付けてるのは、

 

例え遅刻したとしても

 

言い訳しないこと、

 

焦らないこと、

 

着く時間を相手に伝えること、

 

「これはたかが遅刻なんだ」と

 

言い聞かせること。 

 

 

 

 

そうすると、必要以上にイライラしなくなる。