よい子のやめ方〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

授業終わった!!!!!

今日で最後の授業、終わり。

 

自習だったけど。

 

テストも作った。

 

効率を意識して、よく働いた日だった。

 

美人の5時に帰る先生のおかげだ。

 

 

 

各クラスのテストをいれておく封筒には、

 

テスト日、監督者、受験場所を書く表がついていて、

 

1学期の中間テストから

 

学年末テストまでのマスがある。

 

テストごとに、マスに日付や監督者を書き込む。

 

そのマスを埋めるたび、

 

嬉しい気持ちになった。

 

すごろくしているみたいで、

 

自分はここまでこれたぞ、という

 

達成感がもてた。

 

 

 

今日、最後のマスを埋める。

 

2月○日○時間目、○年○組教室......

 

ああ、ここまで来たなあ。

 

1年、よく頑張ったなあ。

 

嬉しくて、胸がじんとする。

 

授業で使っていた、名簿や座席表が

 

もういらないものになっている。

 

それを片付けるとき、また胸がじんとするんだろう。

 

クラスごとに分けたプリントの束も、

 

発言回数チェック表も、もういらない。

 

チョークケースも片付けていい。

 

嬉しい。

 

自分が始めたことを、

 

自分で終えることができる。

 

 

 

気持ちがほっとしたのか、ひどい風邪を引いた。

 

今までにないくらい、

 

頭痛と喉の痛みがひどい。

 

たぶん熱もあるだろう。

 

でも、全然つらくないよ。

 

もう授業は終わったから。

 

体が、私は頑張った!ってアピールしているように感じる。

 

 

 

風邪ひいてるけど、今日はビール飲みに行こう。

 

ごちそう食べよう。