よい子のやめ方〜高校教員をやめるまでの道のり〜

よい子の人生を送ってきたけれど、ふとこのままでいいのか悩んだあなたへ。一緒によい子をやめる練習しませんか?

電車でクールダウン

毎日、朝出勤前に

 

夫に「今日いきたくない」と言って出ている。 

 

出勤してしまえばそれなりに1日まわるのだけど

 

帰宅する頃にはへとへとになる。

 

 

となりのクラスの生徒の生徒指導案件や

 

違う学年の教員の愚痴など、

 

もはや自分と関係のない問題にさえ

 

想像力が働きすぎて疲れる。

 

その問題を想像して、再現して、

 

相手の立場にたって、

 

勝手に消耗しているらしい。

 

 

 

電車で

 

「もう安全だよ。大丈夫だよ。」

 

と言い聞かせている。

 

家に持ち帰らないように、

 

休めるように。

 

ああ、どうか早く今年が終わりますように。